大会規約

【合戦概要】

■はじめに

  • 試合はApp Store/Google Playより配信されている「モンスターストライク スタジアム」を使用して行います。
  • エントリーは2人1チーム制で、試合はすべてチーム戦となります。
  • 本イベント用に指定されるステージで対戦を行います。

■大会形式

  • 本大会参加チームはエントリー時にランダムで「紅軍」「白軍」のどちらかに振り分けられます。
  • 各軍にはそれぞれ「大将」「参謀」(共に出演者)が存在し、軍のリーダー陣として統率をとります。
  • 各軍は20チームを上限として構成され、20vs20の合戦形式で試合が行われます。
  • 参加チーム数が奇数の場合、溢れるチーム(ランダムに決定)は紅軍に属し、白軍大将がくじ引きで選んだ白軍のチームと対戦します。
  • 各軍から1チームずつ対戦をしてゆき、勝利したチームの所属する軍に1ptが入ります。
  • 各軍のリーダー陣(大将+参謀)同士も最終戦にて大将戦を行います。
    • 大将戦は勝利した側の軍に2pt入ります。
  • 20試合+大将戦の1試合=計21試合を終えた時点でpt数が多い軍の勝利となります。
    • 参加チーム数が40に満たない場合、各軍のチーム数分の対戦+大将戦の1試合を終えた時点でptを集計します。
  • 大将はpt状況に応じて各対戦前に「下克上カード」(各軍4枚ずつ)を使うことができます。
    • 下克上カードはマッチング後に使用の検討をします。
    • 下克上カードは対戦ルールやデッキ編成を対象に、使用した側に有利となるような特殊ルールを付与します。
    • 下克上カードは1対戦につき各軍それぞれ1枚まで使用可能です。(1対戦に2枚以上の同時使用はできません)
    • 付与される特殊ルールは開催当日に公開されます。
  • 全試合終了時に下克上カードが残っていた軍がある場合、1枚0.5ptとして換算し、残っていた軍に加算されます。
  • 紅白戦が終了後、勝利した軍の大将がくじ引きで”勝利軍の中から”1チームを選定し、該当チームには別途賞品が贈呈されます。

■対戦ルール

キャラクターについて

  • 同一キャラクターを重複して使用することはできません。
    • 同一キャラクターの「進化」・「神化」、「獣神化」・「獣神化改」は別キャラクターとして扱います。
    • 例)「獣神 ゴッドストライク」「獣神 ゴッドストライク・烈」は別キャラクターとして扱います。
  • 試合で使用できるキャラクターは、「モンスターストライク スタジアム」の最新バージョンで使用可能となっているキャラクターのみとなります。
  • キャラクターのLVはそれぞれ「極」になります。
    • 「獣神化・改」はLv120、それ以外の★6はLv99、★5はLv70となります。
  • HP/攻撃力/スピードの「+値」はそれぞれMAX値となります。
  • キャラクターのラックはすべて「1」となります。
  • 「下克上カード」が使用された場合はカードの効果に従ってキャラクターの選択を行います。
    • 効果によって使用キャラクターに指定や制限が入る場合があります。

使用ステージについて

  • 使用ステージ「機甲の蒼将」

ピックシステムについて

  • 本イベントにおいてピックシステム使用の予定はありません。

ポジションについて

  • 本イベントにおいてポジションの指定はありません。

失格となるケース

  • モンスターストライク及びモンスターストライク スタジアムの改ざんや不正な操作を行った場合。
  • 試合中に故意にモンスターストライク スタジアムを切断したり、回線を切断した場合。例)ホームボタン、電源ボタンなどの操作、ケーブルの切断など。
  • チーム名及びニックネームが公序良俗に反する場合。
  • 複数チームへの所属や、1人で複数アカウントによるエントリーを行った場合。
  • 試合中、1人が2つ以上の端末を操作した場合。
  • チーム内で同一のキャラクターが2体以上重複した状態でバトルに出撃した場合。
  • 公序良俗に反する発言や進行を妨害する行為を確認した場合。
  • 運営が不正行為/迷惑行為と判断した場合。
  • 当日指定時間のマッチング準備に参加いただけなかった場合。

再試合となるケース

  • 試合中に運営側が故意と判断しない不測の事態により通信が切れた場合。
  • 運営側により試合が続行不可能と判断された場合。
  • 試合のクリアタイムが同着の場合。

■賞品

勝利軍全員

  • Amazonギフトカード[Eメールタイプ] 2,000円分

勝利軍から抽選で1チーム(2名)

  • 該当チームのAQUAオリジナル似顔絵グッズ

【大会規約】

本規約は、株式会社アクア主催、株式会社TechnoBlood eSports共催(以下「運営チーム」といいます。)にて運営する「モンスト紅白戦 夏ノ陣 其ノ壱」(以下「本大会」といいます。)に参加申請及び参加される皆様(以下「参加者」といいます。)の参加条件等を定めるものになります。

はじめに

運営チームは、本規約に従って本大会を進行するほか、本規約に定められていない内容が発生した場合や本規約を適用することが著しく公平性を欠く結果となる場合の裁定権を有します。本規約の記載の日時は、全て日本標準時(JST)のものです。

第1条 本規約の効力

  1. 本大会は、本規約に基づいて実施されます。
  2. 下記の規定に含まれていない事項については運営事務局の決定に従っていただきます。
  3. 本大会参加受付フォーム(以下「参加受付フォーム」といいます。)に定める本大会の参加条件、大会ルールその他の規定は、本規約の一部を構成し、本規約と一体のものとして効力を有します。
  4. 運営事務局は、運営事務局の判断において、いつでも本規約の内容を変更できます。当該変更を行う場合、弊社は当該変更の内容を本受付フォーム内に提示します。

第2条 運営事務局

  1. 運営チームは、本大会の運営にあたり業務委託先を吹きうむ、運営事務局を開設いたします。
  2. 運営事務局は、円滑な大会運営のため、第5条に定める目的の範囲において、参加者の個人情報等を取得、使用いたします。
  3. 参加者は、本大会への参加申請を行った時点で、第5条に定める目的の範囲において、運営チーム及び運営事務局が参加者の個人情報を取得、使用することに同意したものとみなします。

第3条 参加条件

  1. 本在住の方
  2. 日本語でのコミュニケーション対応が可能であること。
  3. 大会当日に所定の時間までに、チェックイン、ゲームへの接続ができること。
  4. mixi利用規約並びに、モンスターストライク スタジアムが定める諸利用規約に違反していないこと。
  5. 参加者は運営事務局が指定する大会チャット(Discord)を利用できる環境にあること。
  6. Discord内でのチャットおよび必要に応じてボイスチャットの使用が可能であること。
  7. 使用するゲームアカウントが運営事務局よりアカウント停止等されていないこと。
  8. 本規約に同意していること(参加申請が完了した時点で同意したものとみなされます)。
  9. 参加者とその親族を含め、反社会的勢力(暴力団、暴力団構成員、暴力団淳構成員、暴力団関係企業、特殊知能暴力集団等またはこれらに準ずるものをいう)または、反社会的勢力と関係を有する者ではないこと。

第4条 参加申請

  1. 本大会に参加するためには、運営事務局が指定する参加フォームから参加申請を行わなければならない。
  2. 参加申請終了後に規定上限を超える応募があった場合、本大会への参加者は抽選にて決定される場合がございます。参加権を獲得された参加者には、運営事務局から当選連絡を行います。なお、参加者が本規約に違反した場合、運営事務局は、参加者に対する本大会への参加を取り消すことができます。
  3. 参加フォームで記載する『プレイヤー名』と本大会で使用する『プレイヤー名』、Discordサーバー上での表示名を同一とすること。
  4. 上記登録情報の変更は、応募締め切りまで可能とする
  5. 登録された『プレイヤー名』が本大会に相応しくないと運営事務局が判断した場合、変更を指示いたします。
  6. 指示に従わない場合や変更後も相応しくないと運営事務局が判断した場合、参加資格をはく奪いたします。
  7. 正しい申請情報を送信していただけない場合、失格などの処分になる場合がございます。

第5条 個人情報取り扱い等

  1. 参加に際して、提供された参加者の個人情報は、本大会の運営や本大会に関連する広告等の範囲で利用いたします。
  2. 参加者は、参加中の肖像、ゲーム内の名前・年齢および自己紹介などの情報が、運営事務局、運営および大会関係者が 作成するウェブサイト、大会関連の広報物、報道並びに情報メディアにおいて、今年度並びに来年度以降も使用される可能性があることを了解し、付随して運営事務局および大会関係者が制作する印刷物・ビデオ並びに情報メディアなどによる商業的利用を承諾し、これにつき、肖像権、パブリシティ権その他の権利を行使しないものとします。

第6条 違反時の措置(トラブル発生時の対応について)

  1. 参加者は、参加者が本規約に違反していると実行委員会が判断した場合、その違反内容や程度により、タイトルの剥奪、賞品の剥奪、エントリーの無効、出場禁止などの措置が取られる場合があることを了承します。
  2. 大会当日に出席確認時間(運営事務局が指定)を設け、その時間までに出席が確認できていない参加者にはDiscordにてその旨を通達いたします。時間内に出席確認が取れなかった場合、該当日の大会への参加権をはく奪いたします。

第7条 費用負担と免責

  1. ゲームサーバーのトラブルや天災等やむを得ない事情が発生した場合、本大会を延期、中断する場合があります。
  2. 参加者は自己責任において本大会に参加するものとし、参加者の怪我、盗難、他の参加者との紛争その他のトラブル等に関して、運営事務局は一切の責任を負いません。運営事務局の責任によらない不可抗力による変更時は、賞金の支払いを行わない場合があります。また不可抗力時、運営事務局は参加者に対してその責任を負わず、大会への参加のために要した諸経費の支払請求の一切を受け付けません。
  3. 参加者同士のトラブルや、参加者が本規約に違反したことにより生じた損害や不利益について、運営事務局は、運営事務局の指示や対応に重大な責任がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  4. 本大会への参加または参加できなかったこと、また、本大会が配信、放送等され、またはされなかった結果、万一参加者に不利益や損害(経済的損失に限りません)が生じた場合でも、参加者ご自身の責任と負担において解決していただき、運営事務局は一切の責任を負いません。
  5. 本大会開催中の参加者の事故、事件、その他のトラブル等や本規約に違反したことにより生じた損害または大会使用端末、周辺機器、ディスプレイ、ソフトウェア及びネットワーク設備の不具合・故障その他大会に関して参加者(関係者を含みます)に生じた損害に関して、運営事務局の指示や対応に故意又は重大な過失がある場合を除き、運営事務局は一切の責任を負いません。

ただし、当該免責が法令に違反する場合には、法令に違反しない範囲において当該免責が適用されます。

第8条 準拠法及び裁判管轄

  1. 本大会及び本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
  2. 本大会及び本規約に関する一切の訴訟やその他の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第9条 規約の変更

運営事務局は、予告なく本規約を変更する権利を有します。本規約の変更を行う場合、当該変更の内容を公式サイトに提示します。

以上